思ったり、想ったり。。。心の言葉。



このblogは私自身の心の整理と記録用に書いているので
少し分かりづらい部分があるかもしれませんが
ここにたどり着いた
多分同じ悩みをもつであろう皆様の参考になればとても嬉しいです。

<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

胚移植、その後
 昨日、ホルモン値を調べに行ってきました

いい具合の数字だね!っと主治医
まぁいい具合なんだけど
せっかくだからもうちょっと上げておこうか〜
と言う事で
またまた両お尻に2本の注射

看護士さん曰く
混ぜられないお薬だから
どうしても2本になっちゃうのよね〜、、、ブスっ

一つはオオホルミンというお薬で
ドロッとしている液体なので
注入している時と、その後がかなりイタイという
評判のお注射なんだけど
私はそんなに痛みは感じないのよね
看護士さん、上手いからかな

妊娠判定日は22日です




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


胚移植
 無事、胚移植終了しました

2日の深夜、排卵を促す注射を救急ですませ、
5日にキチンと排卵しているかどうか確認し、
7日に胚移植となりました

6日に解凍した二日目の受精卵は
4分割から8分割になってたよ

グレードは3のたまごです

当日は朝7時半からトイレを我慢して
尿をためて下さいと言われました
たまっていると場所が見やすいんだとか

予約は9時半だけど
事前に採血があるので少し早めに到着

採血し、結果がでてから先生と少しお話しして
いざ出陣

まずはお尻の両側に注射
そして採卵した時と同じ部屋へ

リラックスする薬を2種類のんで
(安定剤かな?)
手術台に横になり、モニターを見て説明を聞きながら移植
痛みもなく、あっという間に終わったよ

戻した後、15分横になって
時間になったらすぐ帰宅できた

イメージが大切らしく、
先生も看護士さんも
着床のイメージを思い浮かべてって
何回も言ってた

そっか。イメージか
がんばって思い浮かべたけど
どうかな

あ。移植が終わった後、
先生に写真をもらったよ
8分割したこれから私のお腹に戻る前の卵ちゃん
もし妊娠したら
すっごい宝物になるね

いまね、とっても幸せな気持ち

妊娠しててもしてなくても
悔いは無し



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ

スケジュール
 スケジュール、決まったー

11/1 に受診してきました
診察してもらい、
排卵が近いとの事で
2日の夜中排卵を促す注射を救急で打ち
5日に診察し
キチンと排卵しているかどうか確認する
そして6日に卵を解凍し
7日に戻す。。

本当は卵をお腹に戻す前後に
連続してホルモン剤の投与とか、
普通だったらいろいろあるのでしょうけど
私の場合は乳癌のこともあるし
ホルモンをあげるということは
しませんとの事
その辺りは乳腺科も関わってくることだから
話し合ってそう決めたんだと思う。

さあ。
一つ目の卵ちゃん
がんばれ〜!
私もがんばるよ



にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ


また来月
 先日の通院日、
排卵の様子を見せに行って来ました 
お休みの日、朝早く起きて、
予定時間より1時間半も遅れてやっと診察してもらえて、
なのになのに、、衝撃のお言葉が、、


”排卵、終わっちゃっているみたい。来月にしよっか。”


えーーーー  !!
ま、、ま、、うん、しょうがないけどね 


排卵後、卵を解凍して三日後に戻すという事らしく、
早めに排卵してしまった今回はあきらめようと 


結局はごく自然な環境に受精卵を戻すという流れ 


ひょえ。こういう事もあるのね 
先生、来月はもっとこまめに排卵の様子を見せてもらうようにするっていっていたけど
それってもしかして通院が増えるってことだよね。
ひょえー。。


先は長そうだ〜 
がんばろっ  




にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
はじまった〜!
 はじまりました
とうとう、、というかやっと


9月の生理が始まったら8日目くらいに来て下さいねと言われていたので
先日、ドキドキでARTを受診してきました


まず卵巣の様子を診察
まだ排卵していなかったようで
排卵を予測して、来月11、12、13日頃戻せるかな、、との事。
その前に一回卵巣の様子を見せにきて下さい、、という事でした。


私の頭の中では
受精卵をもどす前後、注射を連日打ったりして
計画的に事を進めると思っていたので
何だかちょっとびっくり
事前にもっと詳しく聞いておけば良かったな


どうやら、普通は女性ホルモンを打ったりとかで
ある程度計画的に事を進めて行くようですが
私の場合乳癌患者と言う事で、
女性ホルモンをあげるということはしたくない、、
というか、しないという主治医の考えのようです。


そうだった。
乳癌患者は女性ホルモンをあげてはいけないのよね


もどせる卵は5個。
チャンスは5回。


一つずつ戻すということで、
一回に複数もどすと勝手に考えていた私は
ここでもびっくり


一回に一個で妊娠なんてありえんの〜って
疑問は残るけど、
主治医を信頼してがんばっていこうと思います


私、ただ今45歳です
健康な人でもこの歳で妊娠って
そんなにできるものではないと思います。


でも、やってみるよ


結果、だめでも落ち込んだりしない。
どっちに転んでも
幸せだって事に変わりはないから


あれから
 
ご無沙汰しております。。


あれから早いもので2年と半年が過ぎました。
時の流れって
あっという間だね


2年を過ぎ、お薬をやめようと言う事になりました
そう。私、術後に卵子を採っていて
2年をめどにお腹に戻そうかって、
主治医と話し合っていました
ついにその時期が来たってわけ

オトシも四捨五入すると50を数える歳になり、
ギリ。。いや、とっくにオーバーだけどさ
頑張ってみようと思う


その主治医もこの春移動となり
今度は若くてキレイな女医さん
よろしくね


予定としては
9月の生理後戻す予定
どきどき






にほんブログ村 病気ブログ 乳がんへ
更新
 


忘れてました。。。
去年ARTセンターに行った時
凍結卵の更新のご連絡を下さいと言われていた事を、、


昨晩確か年明けに連絡するはずだった事を思い出し
あせって鳥肌が立ちました


絶対忘れるような気がしてたけど
やっぱり忘れた


まーいくら連絡が遅かったとは言え
病院が勝手に処分などするはずがないんだけど
今さっき連絡を入れるまで
心の中はざわざわしっぱなし


実際のところは
電話ではなく
実際行って書類にハンコを押し
更新料1万円を支払う、、ということでした


急がなくてもいいですよーと
言って下さったので
春頃、子宮がんの定期検診の時にでも
手続きしてこようと思います


よかったー


それにしても
お腹に戻せる日は
何時になるのかなー。







にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
2010




A HAPPY NEW YEAR!!




1年って早いですね。
あっという間です。



去年の今頃は気分的にまだ苦しみ、
もがいていた時期でもあります。
思い出すと胸がキュンとなる。



今、治療中ではあるけれど
気分的には大分落ち着いている。
心の中は大分おだやか。



先月、PET-CTを受けてきました。
結果問題なしと言う事でホッ、、、。



検査って結果を待つ時間がいやよねー。
あれこれ想像して
自分を追い込んじゃう。



マイナス思考はダメダメ!って
分かっているんだけど
心の奥ーの方にある暗く落ち込んだ感情が
たまに顔をだす。



まだまだだー。




皆様よいお正月を(^^♪








 
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
1年
 

ご無沙汰しております。
気がつけば前回の更新から二ヶ月もたっていたのね、、


特に具合が悪かった訳でもなく
問題があった訳でもなく
ただただ、ダラダラと過ごしていました


mixiで畑に水やりしたり、牛さんに餌を与えたり、、
ネットでカメラ物色したり、、
ホントに何も考えずだらだらと、、


そんな普通の事が幸せなんだなって
最近は思うようになった


去年の今頃はもう大変だったよ
入院準備やら術前検査やら。。。


10日に手術をしているから
もうあれから1年たつ。
ようやく1年
完治まで長いな
がんばろ


1日、通院日でした
お薬をもらうのと先日術後1年という事で
受けたMRの結果がでてるはず。
ちょっとドキドキ
私の癌の種類は多発する事が多いと
主治医から言われているので。。。


結果は問題なしと言う事で
ホッとしました


それにしても待ち時間、
長かったー
おまけに追加で血液検査まで入ってしまって
待ちぼうけの夫は撃沈していました


でも待ち時間が長かったおかげで
久しぶりにinaさんにお会いする事ができました
う〜んリンクがはれない
macだからかな
inaさんのBlogはここでーす。


ブロトモ&癌友で同じ時期に同じ病院で手術をして
& 同じくARTまで同時期に通ったという不思議な縁。
お話しできて嬉しかった
サンタさん、ありがとね


念のためPET-CTを再来週受ける事になりました。
大丈夫、大丈夫!
がんばれ自分







にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
Drヘリ
 


昨日、乳腺科とARTの通院日でした。
本当は先週だったんだけど
都合で今週に。
ARTの予約は動かせたんだけど
乳腺科はいっぱいで予約が取れず、、、(-o-;

のばそうかなー。。とも思ったんだけど
お薬ももうないので
直接行って待たせてもらう事にしました

ARTは午前中の診察。
子宮がん検診をしてもらい
結果は電話でいいとの事。
よかったー

だってやっぱり通院は一苦労なのよ

そして乳腺科に行ってみた。
10時30頃受付したんだけど
主治医が午後からなのと予約がパンパンなのとで
夕方5時過ぎると言われました、、、

ひょえーーー

これには私も夫もビックリです

”先生途中に入れて下さると思いますけど
予定としてはその時間です”
。。と看護士さん。

お薬がないのでしょうがなく待ちましたよー。

気がつけば待っている人、たくさんいました
レストランも混み混み。
軽食スペースも混み混み。
待合室はもちろん
エスカレーター脇のソファまで人人人

車じゃないとこれないとこだから
付き添いの人も多いんでしょうね、、
そう言えば来た時駐車場に車入れるのも
空いてなくて待ったなー

しょうがなく海側のテーブルで本を読んでいたら
空と海の間からDrヘリが飛んできました。
やっぱりかっこいいねー






TVの影響もあり
そこにいた皆総立ち&写メ
この病院、数えきれないほど通ったけど
初めて見ました。Drヘリ
頭の中で山Pが走り
ミスチルの音楽が

興奮冷めやらぬところに
お声がかかってようやく診察

MRの予約をして
お薬もらってようやく4時半頃自由になりました

PS.薬局もめちゃこみだったよー(-o-;






にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ