思ったり、想ったり。。。心の言葉。



このblogは私自身の心の整理と記録用に書いているので
少し分かりづらい部分があるかもしれませんが
ここにたどり着いた
多分同じ悩みをもつであろう皆様の参考になればとても嬉しいです。

<< May 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

戻ってくる(^^
 

高額医療費申告しに
役場へ行ってきました

去年12月の入院分と
今年2月の放射線の入院分の2件分

地区によって色々違うみたいだけど
ここは一定の金額を超えると
自動的に役場からお知らせが来るシステム。


分かりづらいよね。
病院が違うと駄目とか
合算できるとかできないとか
私が通っている病院は
系列でクリニックと総合病院に分かれているので
微妙なところ
あと通院の分がどうたらとか。
もっと分かりやすくならないのかな

こういう病気になって
お金の事も色々調べたりしたんだけど
不明点が多くて結局挫折して
分からずじまいの事も多いなぁ

とにかく2枚の申告書が来たんだから
間違いないだろうと行ってきましたよ。
結果、12月分はOK。
2月分はこちらの手違いです。。???
そんな事って。。。(苦笑)

ま、戻ってくる額は減っちゃったけど
振込されるのが楽しみー





にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
お金の事
 


最近お金が湯水のように出て行きます。。
もしもの為に貯金をしておくって
本当に大切な事なのねー

去年暮れの入院、手術分を生保に申告してあるのだけど
まだ振り込まれていない。
何度も何度も不手際があり
振り込まれるのは大分先になりそう
うちの生保の担当の人はだめだめ
何を聞いてもあやふやで仕事も遅く不手際ばかり。
入ってもらう時ばかりいい事言って
こうゆう時には何も力にならない
小田和正がなくよ。いいCMなのに

ARTのほうでも大分お金がかかったので
助成金などの話を保健所に聞きにいってみた。

助成金はお腹に受精卵を戻してはじめて請求できる制度。
でも私たちのような乳がん患者はそれがすぐには出来ないの。

担当の方は、乳がんですか。。健康上の理由で一時中断とかに当てはまるかな。
先生のOKがでれば請求できますよという事だったのだけれど
採卵が終わった日に看護師さんに聞いてみたところ
あっさりお断りされてしまった

助成金の指定病院になっているからには
いろいろな制約があるらしい。
下手な事をすると指定病院から外されてしまうそうです

でも保健所で、乳がん患者は絶対駄目ではなく
これならOKと言われたなら
もしかして窓口が広がるかもしれないので
聞いてみてくれると言ってくれた

制度を変えるという事はとても大変な事。
たったこれだけのやり取りでは
とても無理でしょうけど
いつの日か。。請求できるようになればいいな




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ