思ったり、想ったり。。。心の言葉。



このblogは私自身の心の整理と記録用に書いているので
少し分かりづらい部分があるかもしれませんが
ここにたどり着いた
多分同じ悩みをもつであろう皆様の参考になればとても嬉しいです。

<< November 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

静かに時は流れて
 

ナースステーションのお隣に
他のお部屋とは違った空気が流れるお部屋がありました。

そこを通るたびに
時が止まったような
とても不思議な感じがしたのをのを覚えています。

ある日院内を歩いていたら
そのお部屋の前で呼び止められました。
お仕事でお付き合いのある社長さんでした。
。。。という事は。。。
以前その会社の方が寝たきりになってしまったと聞いた事がありました。
とてもとてもお世話になった方です。

ある日ちょっと近くの病院に行って来ると言って
そのまますぐに入院となりました
ところがいつまでたっても良くならず
この病院であらためて診てもらったら。。
脳卒中でした。
時すでに遅く
それからあっという間に寝たきりになってしまいました。
目線も合うしあっちこっち首を動かしたりはしますが
意思の疎通はありません。

そのお隣のベットの方は
いわゆる延命の方。。。
寝たきりでまったく動いたりもしません。

そのまたお隣の方は筋ジストロフィー症で
5歳の時にここに来てもう20年になるという事です。
お顔は20代のお顔ですが
心の中は無邪気な子供のままでしょう。
体は動かせませんが
目線も合うしゆっくり声を出し
何か伝えようとする時があるそうです。

人の人生って不公平。
誰がどういうふうに何を基準に決めているのでしょうね。
人、それぞれ背負った運命とはいえ
切ないです。




ナースステーションのお隣は
その階で一番おもたい患者さんのお部屋。。。



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
悲しみ

 退院して大分経つのに
Blogの更新さぼっていました

入院していた時感じた皆の苦しみ、悲しみを
忘れたかったから
癌関連からすこし遠ざかっていたかった。

いつか自分もあんなふうに。。?って思う恐怖。
今回入院した階は病状がおもい方が多い階なので
とてもリアルに病を感じました。
受け止めきれなかった。とても。
だから忘れたかった。。

でもやっぱり忘れられないよね。
だって私が癌だっていう事実は消えないんだもの。

同部屋だった方達、どうしているかな。
皆退院のめどが立っていればいいけど。。

お隣のベッドの方は
お食事が喉に通らず
一日中吐いていた。
昼も夜も。。。

抗がん剤は既に終わっていて
腎臓と胃の治療に移っていましたが
あまり良いとは言えない状況でした。

お食事は喉を通らないので
気分のいい時に
院内のコンビニで
アイスクリームやうどん、お菓子などを買ってきて
栄養補給をされていましたが
しばらくするとやっぱり戻してしまって。。
”私はこれで終わりなのかなぁ”っという小さい呟きが
カーテン越しに聞こえたときは
とても切なかった

この方だけではない。
消灯後、シンとなった空気を破るように
苦しそうに吐いている声、
辛くて泣いている声などが聞こえて来る夜もありました。

皆辛いんだ。。
私ばっかりって思っちゃいけないね。。。。。


にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
入院20日め。退院です♪ 放治 15/16
 

無事退院しました
明日10時、最後の放射線治療をうけ
とりあえず一段落。
あとはホルモン治療となります。

今回は4人部屋で
私をのぞく3人は70代のご婦人方でしたが
とっても良くしてもらい
いろんなお話をしました。
楽しかったです
皆それぞれ大変な状況なのに
笑って明るく過ごされていました。
私もがんばらねば!

そして偶然同じ階に
お仕事でご一緒させて頂いた方が入院されていました。
この方は寝たきりで
しゃべる事も、動く事も出来ません。。。

いろんな事を思った入院生活でした。

明日からちょっとづつ
書いていこうと思います。

今日はこれから夫とお疲れ会です




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
入院12日め。放治 9/16


 携帯からの更新が上手くいきません。
やっぱりミニPC欲しいなぁ。
VAIOのTypePも検討したのだけれど
もう一つ踏み切れず☆

週末外泊で今日これから病院に戻ります
慌ただしいなー



胸、まだ焦げてないですが
うっすら茶色くなってきている気がします。



ではまた!




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
入院4日め。外泊中。
  

病院抜け出しましたわーい
月曜朝まで外泊です。

昨日と今日は普段通り仕事をしています。
病院代、稼がなきゃね(笑)

あちこちで菜の花が満開ラブ
退院する頃はすっかり春になっていますねムード




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
入院3日め。放治 2/16
 

放射線照射2回目。
これと言って変化はみられません

でも。。
ベッドに横になり
ウィーン...と機械が動き出すと
とっても不安になり
動きたくなる衝動に駆られます
体に悪いんだろうなぁ。。
と思うと。。ね。。
癌細胞が消えちゃうくらいだもの

変に弱気になったりするけど
大丈夫、大丈夫!!と
自分に言い聞かせる。。。

今回希望が通らず4人部屋になってしまったのだけど
どうやら皆さん部位は違えど
癌患者さんらしく
抗がん剤の点滴をうけている

夜中に辛くて泣いちゃったり
検査の結果が悪く落ち込んじゃったりしていて、
そばでみている方も辛くなる。。。

3人とも80はすぎているだろうに
なんでこんな辛い思いをさせるの?って
神様に聞いてみたい

そんな思いしてる人もいるのだ。
放射線くらいでへこたれちゃいらんないよね



今日は土曜日なので
お家に帰ってきています




やっぱりおうちはいいよぉー



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
入院2日め。放治 1/16
090213_102054_ed.jpg

放射線照射第一回め
行ってきました1FL0527.gif
 
細かな位置調整をし
ゴルゴ13的な線がまた増えました2579.gif
熱さも感じず逆に"本当に効くの〜01_02_15_06001904.gif"みたいな…(笑)
この調子で最終日まで行けばいいんだけどねget.gif
 
そして経過をみせにARTセンターへ。
 
採卵した事による体のダメージはなし。
乳腺にも影響はないだろうとani48ca5be540956.gif
ただ以前行った癌検診の結果が気になるらしく
3月位にまた来て下さいと言われてしまったー2578.gif
 
2と2bだからね…私涙~01.gif
 
気にしていてもしょうがないget.gif
 
 
 

 
前向きに前向きにget.gifdl_parts.gif
 
 
 
 
にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
入院 1日め
090212_112415_ed.jpg

入院しましたーimage0187.gif 家から病院に向かっている途中 胃がキリキリ傷みました。
私ってこんなに繊細だったっけー2663.gif 到着後、放射線治療センターでお話を聞き 上半身にマジックで記しを書きました。 ゴルゴ13に狙われている気分ですkao_15.gif 照射は明日からー。 気になっていた照射量は44グレイで 生命保険の給付金の対象にはならなりませんでしたget.gif 惜しい…2579.gif 病室に荷物を置いた後 レストランで夫とお茶しながら どうでもいい話しをずっとして コーヒーショップに場所変えて 院内のコンビニ寄って 図書館行って… 二人ともいつbye-byeしていいのか わからなくなっちゃったkao_10.gif いろいろありがとーget.gifget.gif がんばるじょdqmkwclsiketsdg.gifGB9vHRV-27659831.gif



にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
退院
 今朝主治医の先生が
入院最後の診察をしてくれた。
問題なしという事で
予定通り今日退院
9日間の入院生活だった。

次は一週間後の23日、、は休みだから22日に来て下さい。

う〜ん。22日は祝日前。
自営で飲食店を経営しているので
忙しい日は避けたい。

その日は仕事が忙しいので24日じゃだめですか?、、と質問
主治医はむっとして

その日は私はお休みです。
あなたは私が外来に出ている月、火しか選択出来ません
と怒られた

でもさー先生。
私んとこは夫婦2人で営んでいる飲食店。
それでなくてもこの暮れのかきいれ時の入院で
痛手を負っているのですよ。
店を休むと病院代も出ない訳で。。。
”患者様優先の医療”とうたっている割には
まだまだ何事も医者優先です。

そういう事言っている場合ではない病気なのは分かっているし
主治医がみるという体制もわかる。
でもね、取り入れられる希望は聞いてほしいし
(だって傷の経過をみるためだけの日だから
頭ごなしにむっとこられてもね。
ちょっとかちんときちゃったよ





にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

JUGEMテーマ:女性の病気
あっという間。
夕方夫とくつろいでいたら
突然の主治医の訪問。
”明日退院ねー”
え!ほんとー?!嬉しいー
と喜んでみたものの。。。
先生。。もっと早く教えてよ(苦笑)
退院するにも色々と家族の予定があるわけで。。。

ドレーンを抜いてもらい
自由の身。
でも、今まで出していた液はどうなるのだろ。
身体の中にたまっちゃわないんかな。
注射で抜くとか聞いた事があるけどー。。
いやだー!!!





にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ

JUGEMテーマ:女性の病気