思ったり、想ったり。。。心の言葉。



このblogは私自身の心の整理と記録用に書いているので
少し分かりづらい部分があるかもしれませんが
ここにたどり着いた
多分同じ悩みをもつであろう皆様の参考になればとても嬉しいです。

<< October 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

<< 寝正月 | main | 息抜き >>
お尻に注射
 

今日は今年初の病院Day。
きっと今年は
何度も何度もこの道を往復しなければならないんだろうな..

初の診察はARTセンターでした。
乳がん手術後の抗がん剤治療を始める前に
最後の卵を救出しなければなりません。
今日から毎日お尻にホルモン2種類を注射です

癌治療の為に既にリュープリンを射ってしまっているので
どんなにがんばっても4割程度の薬の効きで
幸か不幸か乳がんへの影響は心配するほどではないと
先生から説明を受けました。
喜んでいいのか悲しんでいいのかよくわからないよ

ただ先生の”大変厳しい状況ですが頑張りましょう”と
力強く言ってくれた言葉がとても嬉しかった

ARTセンターのスタッフの方々は皆
”私たちが出来る限りのお手伝いをします
という気持ちを持っているのが分かるので
何となく気持ちが落ち着きます。
たとえ体外受精が失敗に終わっても
悔いは残らない。きっと。

40もすぎた年齢で、リュープリンで抑制してあって、
しかも乳がん発覚後の限られた条件の中での採卵という
最悪の状態の私の願いを聞いてくれてありがとう。。




にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
スポンサーサイト
COMMENT









Trackback URL
http://rei-pure.jugem.jp/trackback/21
TRACKBACK